検証中!未経験からWEBデザイナーへの道

【初めての投資】投資初心者は資金がいくら必要?資産は〇〇年で2倍になる!

こんにちは!マネシャ(@manesha_jp)です。

こんな方へオススメ

・投資初心者は資金がいくら必要?

・元手がない人はどうしたらいいの?

・投資で2倍にするにはどれくらい時間がかかるの?

先に言うと、資金はいくらでも良いです大切なことは、今からすぐに始めることです。

投資初心者は資金がいくら必要?

株やFXなどであれば、1万円からでも運用していくことが可能です。1万円で投資を投資すると、月に100円~500円利益を取ることができます。

もしも、月1万円ほどの利益を上げたい!という場合は、最低20万円~100万円ほど必要になります。

投資において「資産を倍に」というお話を耳にする機会が多いと思いますが、とても難しいことなので、初心者のうちはコツコツと地道に増やしていくことを意識すると良いと思いますよ。

利益が10%でも、こんなにも違う!?【イラスト解説】

まとまったお金があると、投資においては有利にお金を稼ぐことができます。

同じ利益でも、受け取れるお金に大きな差が出てきます。

投資額が少ないと1万円を稼ぐことは難しい

このように、1万円の利益を出そうと思っても投資額が少なければ、とても難しいのです。

ですから、少額から投資は始められるものの、3万円稼ぎたいという目標を達成するためには、ある程度のまとまったお金を貯金していくことが大切です。

元手がない場合

元手がない場合には「貯金」「節約」をしましょう。投資のスタートはここから「貯金」から始まります。

決してやってはいけいないことが「お金を借りること」です。

お金を借りると「利子」が発生します。利子は10%~18%まで様々ですが、始めのうちは、この利子分を稼ぐことも難しいものですよ。

ですから、お金を借りるのではなく、コツコツと投資にお金を回していくことを意識すると良いと思います。

中には、FXをするために50万円を借りて、1000万円に増やし、一気に返済した!という話もありますが、私の経験から、かなり心が強くなければ難しいと思います。

少額で大きなお金を動かすことができるレバレッジ・信用取引

レバレッジ・信用取引という方法を使うことで

元手のお金が少なくても大きなお金を使用して取引することができます。

詳しくはこちらで解説しています。

【失敗したくない】投資で失敗する人・しない人

どれくらいのペースで資産は増えていく?(72の法則)

72の法則とは、お金が2倍になる期間が分かる法則です。

【72÷年利(%)=お金が2倍にするのに必要な期間】

アメリカ株なら12年で2倍に!

アメリカ株に12年間、投資をし続けた場合、12年後に資産は2倍になる計算です。

マネシャ

アメリカ株の年間パフォーマンスは6%と言われているんだ
こちらで積み立て計算が簡単にできますよ。

投資は最終的に利益が出ていれば「勝ち」

投資は、自分自身がお金が必要になったとき、プラスならば投資は成功したと思って良いと思います。

利益を「1日の収支」「毎月」「年間」で測りますので、人それぞれ違います。

ですから、ツイッターなどインターネット上の「損失を出した!」という記事をご覧になる場合には、その人はどれくらいの期間で収支を見ているのかを確認すると良いと思います。

「今日一日の収支で損をした」という人の場合は、「1日」単位で収支を見ているのでデイトレーダー(一日に何度も取引を行う人)の可能性があります。

投資の世界では「年間パフォーマンス」と言って、1年間で資産をどれくらい増やせたのか?が一つの基準です。

始めて投資を行う際には、1日の収支などの短期的な期間で見るのではなく、長期的な1年単位でみることがオススメですよ。

マネシャ

ダウ平均株価の年間パフォーマンスは6%と言われているよ

まとめ:資金はいくらでも良い。少額で「今」から始めることが大切

まとまったお金を作ることも考えるべきですが、投資で大切なのは「お金×時間」です。

時間とお金によってどんどん膨らんでいきますので、今日から毎月コツコツと積み上げることがオススメですよ。

貯金が50万円未満の方は、貯金するペースを上げるために節約して投資に回せるお金を増やすと、とても効率的です。

最後までご覧いただきありがとうございます。

マネシャ