検証中!未経験からWEBデザイナーへの道

【株式投資を始めるなら】これだけは知っておくべき事7選

悩むくん
悩むくん

投資の世界は分からないことだらけだよ。

損失男
損失男

投資の世界は「難しい言葉」がたくさん出てくるよね

損失男
損失男

難しくてよく分からない所、それが投資の世界だからね、この世界に入る以上は「よくわからないものに投資はしない」ことが大切だよ

記事のポイント

  • 株式投資とは何か?
  • 投資を始める前に準備する3つのこと
  • 世界のお金の流れを知る
  • 実際に少額でもやってみる
  • 投資の世界に100%勝てる人などいない事実
  • まとめ

この記事を読むことで

投資とはそもそも何かを理解する所から実際に投資を行うまでに何をしたらよいのか具体的に分かるようになります。

 

悩むくん
悩むくん

正直、投資を始める!って言っても何をすればいいのかわからないな~

損失男
損失男

大丈夫!私が一つ一つ説明してくよ!

株式投資は勉強必須

悩むくん
悩むくん

えっ、勉強は嫌いだ!

悩むくん
悩むくん

勉強が得意で頭のいい人が利益を出せるってこと?

損失男
損失男

そうとも限らないんだ。投資は未来を想定するものだからね

損失男
損失男

誰にも未来は分からない、そしてテストみたいに答えもない

悩むくん
悩むくん

じゃあ、どうやって上がるとか分かるの?

損失男
損失男

経験や知識から「傾向」を掴んでいくと「上がりそう」などは分かってくるよ

よく分からないまま投資をしても、よく分からない結果で終わってしまい、経験を蓄積できず、傾向も把握することもできなくなるからです。

株の世界であれば、なぜ購入したのか(理由・根拠・経済・チャート分析)を明確にすることで、傾向や対策、経験を蓄積することができます。

 

株式投資とは何か?

株への投資は2つ意味がある

 

  • 会社のオーナーの一人になる
  • 会社は株と交換でお金を集めることが出来る

オーナーになることで、毎年利益の一部を株主(株を保有している人)へ「配当金」・「優待券」などを企業の利益の一部を還元してくれます。

企業は世の中がより便利になるような事業をしたいがお金が手元にありません。なので、株を発行することで、株と交換し、企業はお金を得ることが出来ます。

悩むくん
悩むくん

値上がりするから買う!っていうものだけが株だと思っていたよ。

損失男
損失男

株を買うというのはその企業の「オーナー」になるということだよ

悩むくん
悩むくん

おすすめされたから株を買うって、例えたら

悩むくん
悩むくん
 

赤字まみれなのに、「このお店を継いで」雰囲気良いから!

悩むくん
悩むくん

と言われて継いでいるようなものだね。

利益の出し方は2種類

インカムゲイン(配当収入)・キャピタルゲイン(売却益)
悩むくん
悩むくん

わー、難しそう・・・。

損失男
損失男

大丈夫!意味はとっても簡単!

 
インカムゲインとは、株を保有しているともらえる「配当金」、不動産などの「家賃収入」などが挙げられますつまり、保有していると入ってくるお金です。
キャピタルゲインとは、売却益です。株などでよく耳にするようなお話ですが「100円で買った株が1000円になった!10倍!これで〇〇万円儲けました」というような、保有している株・持っている物件を売った時の利益をキャピタルゲインと言います。

 

投資を始める前に準備する3つのこと

「1投資方針、2知識、3投資ルールを作る」が必要です。

例えると、大海原での「コンパス」のような役割を果たしてくれるモノです。大海原で遭難になっても、コンパスと地図さえあれば大陸にたどり着くことができるからです。

そのような役割を果たしてくれるのが「投資方針・知識・投資ルールを作る」です。

 

①「投資方針」

「なぜ投資を始めるのか?」という理由です。

老後資金の為、欲しいものを買うため、貯金の代わり、億り人(総資産1億円を株式で築いた人)になることなど、それぞれの目標によっても投資の運用の仕方が変わります。

どういった目的で投資を行うのか明確にすると良いです。

悩むくん
悩むくん

投資で1億円資産を作り、配当で生活する!

損失男
損失男

年利3%で運用したら年収300万円が配当金だね!

②「知識」

「各分野(不動産、株、FX)などおける投資の術、テクニックを知る」ということです。

各分野には戦い方がそれぞれあります。これはとても奥が深く、また難しいものでもあります。

不動産であれば、家の構造・地域の家賃相場、などの知識が必要です。FXはファンダメンタル・テクニカル分析、株では世界経済から調べ個別銘柄、債券、金利、オプションなど、株の価格が上がったり、下がったりするのはなぜか?などを調べる必要があります。

悩むくん
悩むくん

勉強することがたくさんあるね

損失男
損失男

そうだね、ただ一つ大切なことがあるよ

損失男
損失男

投資の世界では「正解」がないんだよ

悩むくん
悩むくん

正解がない・・・。

損失男
損失男

だから投資の世界ではあらゆる情報がたくさん飛び交っている

損失男
損失男

だから、「自分なりの正解」を作ることが最も大切だよ

③投資ルールを作る

ルールがなければ、流されるがままにお金を失ってしまうからです。

悩むくん
悩むくん

ルールはなんで必要なの?

損失男
損失男

「ルール作り」は最悪の事態を未然に防いでくれる役割をしてくれるよ!

例えば大海原を渡航中、目の前に大きな雲があります。大きな雲=台風の可能性があると分かっていれば、すぐに引き返すという選択ができます。しかし、大きな雲=「単なる雨」と思って進んだら「台風」だった。結果は沈没。

もしも、「渡航する際のルール」で「大きな雲が出てきたら、迂回すること」というルールがあれば「沈没」という事態を避けられました。

相場における「沈没」は「投資したお金を失うこと」です。資金を無くしてしまっては投資を行うことは不可能になります。だからこそ、下がっている時はこの価格で売るなどといったルール作りをすることで、最悪の事態を未然に防いでくれるからです。

ルールがあるからこそ、動きを読むことができない「相場」の中で利益を上げることが出来ます。

悩むくん
悩むくん

確かに、お金がなければ投資はできないよね

投資において「感情」は一切不要

投資で利益を上げる為には「感情」を抜かないといけません。なぜなら、自分が買った株が上がったり、下がったりしても相場は無関係だからです。

損失男
損失男

悩むくんが買った株が下がって、感情的になっても株は上がらないからね

悩むくん
悩むくん

でも下がったら悔しいよ!

損失男
損失男

だけど、さっきの例で「目の前に大きな雲」が見えていても突き進むかい?

損失男
損失男

そのような時、感情的になって突き進んでしまうと「損失」を出してしまうんだよ

悩むくん
悩むくん

なるほど、感情を抑えるって難しいな・・・。

株の上下の値動きによって、私たちは人間ですから「感情」が入ってしまいます。だからこそルールを作り、「感情は隅に置いておいて」自分のルールを守らなければいけません。

投資は感情を切り離した上でルール通りに行うことが「利益」を出すために必要なことです。

 

世界のお金の流れを知る

流れを知ることで、相場がどのように動くのか「未来の少し先」を掴めるようになります。

損失男
損失男

因果関係を鍛える為だよ

悩むくん
悩むくん

因果関係って「コロナでホットケーキの粉が売れた」とか?

損失男
損失男

まさにその通りだよ!思いもよらない所で売れたりするんだよ!だから、お金の流れを理解することで先を見据えることができるんだ。

金(ゴールド)は安全資産として世界で認識されているため、ギリシャ危機などがあった時、経済的不安から金が急騰しました。そして、2020年のコロナショックの時も金の価格は急騰しました。

損失男
損失男

○○危機、○○ショックが起こった時に、金が上がる傾向があると歴史が証明してくれているんだ。

悩むくん
悩むくん

もしも、ギリシャが危ないかもしれないと気付いていたら、先回りして金を買っているかもな~

損失男
損失男

だからこそ、ニュースを見て、先回りして想定することが大切なんだよ。

投資の世界において「歴史は繰り返す」とよく言われています。約10年に1度は世界的不況が訪れるといわれています。「2020年コロナショック、2008年リーマンショック、2001年エンロンショック、1991年バブル崩壊など」約10年に1度はとても大きな下落があります。

10年に一度は○○ショックが来るというのも「傾向」の一つでもあります。アイデアの一つとして、「〇〇ショックが来たら金を買う」という傾向の知識を得ることであらゆるニュースから「因果の関係」を考えて、先回りすることができます。

損失男
損失男

その先回りした結果、安く買えて高く売ることができるよ。

「日経平均株価=今の日本の景気」と考えるのは間違い

日本に住んでいると「日経平均株価」をよく目にすることかと思います。日本の景気=日経平均株価と思う方も多くいらっしゃると思います。しかし、日本の景気=日経平均株価で判断するというのは間違いです。

2020年コロナショックにより、失業している人や倒産件数も数多く出ている中で、この状況をコロナショック以前と比べて「景気が良い」と言えません。
損失男
損失男
 

株価とは常に「半年~1年先」を見据えて動いているんだ。

損失男
損失男

企業の業績が上がると株価は上がるよ!

損失男
損失男

一方、景気は企業の業績が上がり、私たちのお給料も上がり、モノをたくさん買う。この循環が「景気が良くなった」ということだよ

悩むくん
悩むくん

つまり、この先、まだまだ日本が良くなる!とみんなが思えば上がるんだね!

損失男
損失男

そうだね、だから株価は「今」ではなく「未来」を見ていることを忘れずにね!

ニュース・アナリストの発言を鵜呑みにせず、自分自身で判断する

自分自身で判断することで、山ほどある情報に左右されないようにするためです。またおすすめの株を提示されても、よく分からないものには投資をしないようにするためでもあります。

先ほど、悩むくんが言っていたように「おすすめの株を買うということは」

自分が分からないニュース、アナリストの発言を鵜呑みにすることがなく、自分自身が分かる範囲にしてください。

実際に少額でもやってみる

実際に証券口座などを開いて操作すると色々なことが感覚として分かります。そしてなによりも経験として蓄積されます。

野球で例えるならば

いくらプロ野球選手と同じスイングをマネをしたからと言って、試合でホームランを出せるわけではないからです。試合の流れ、雰囲気、メンタルなどいろいろな要素が重なって初めて結果として「ホームラン」が出ます。

本を読んだり、知識をつけることも大切ですが、知識をつけ、相場と向き合い、実践することで「知識が自身のスキル」になると思います。

投資の世界に100%勝てる人などいない

世界的に有名な投資家がいます。世界長者番付に載る「ウォーレン・バフェット、ジム・ロジャーズ」など名だたる投資家でさえも損失はたくさん経験しています。

損失男
損失男

私も損失をたくさん出しているんだ。名前の由来になるくらいね

よくインターネットで目にするような「勝率100%」という広告は、ほぼ嘘なのではないのかな?と思います。実際にそれが可能であるならば、今頃インターネットで広告を出す必要がないくらいの生活レベルになっているはずです。

損失男
損失男

現実味がないけど、勝率100%できないことはないよ

悩むくん
悩むくん

そんなことできるの?

損失男
損失男

買った株が下がっても、上がってくるまで何年も待って売れば可能だよ

悩むくん
悩むくん

それって、勝率100%だけど利益でないね。何年もかかる・・・。

損失男
損失男

言葉巧みな広告もたくさんあるから、情報収集の際は気を付けてね!

まとめ

  • 株式投資とは何か?
  • 投資を始める前に準備する3つのこと
  • 世界のお金の流れを知る
  • 実際に少額でもやってみる
  • 投資の世界に100%勝てる人などいない事実

についてご説明しました。初めて投資をするにあたって分からないことだからで不安になることも多いかと思いますが、不安な気持ちを少しでも取り除けたのではないでしょうか。

損失男
損失男

投資は「知識×経験」の世界だよ!

悩むくん
悩むくん

もっとたくさん勉強します!

Shikaさん
Shikaさん

私も勉強中だよ!

[temp id=2]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です